せんくつにっき

思うこと、感想、とかとか

210513日記 気に食わない

・木曜日終了。明日が終われば休み、明日が終われば休み……。GW明けリハビリの一環で三連休とか作りたいけど、残念なことに休むわけにはいかない理由が明日にも月曜日にもあり、ああしんどい。たぶん来週の金・月も厳しい感じだし、次に気兼ねなく取れるのっていつになるだろう。いや、たぶん一日二日ほど平日に多少頑張れば全然取れるんだろうけど、あんまり頑張りたくないんだよな。怠惰。

 

・どんなにフォローを整理しても、Twitterをやる以上どうしたって「かわいいわんこ・にゃんこちゃん」みたいな写真・動画がTLに流れてきてしまう。サバサバ女の広告よりかはマシだけど、どうしても渋面になってしまったり。いや、別に嫌いってわけじゃないんですよ。動物とかが。苦手ではあるし普通に好きではないけども、こっちに影響を与えてこない画面の向こうにいる限りは別に……のはずだ。なんだろうな、忌避する感覚としてはそっちじゃなくて、こう、「気に食わない」が一番正しいかもしれない。その対象が動物なのか、撮影者なのか、それとも五足飛ばして世間なのかはわからないけど。とにかく反射的に軽く嫌な気分になる。

 

・あと、「人間みたいな反応をする動物」ジャンルみたいなのあるじゃないですか。上に書いた嫌悪感情とはまた違うんだけども、ああいうの見ると反射的にニーナとアレキサンダー思い出す。

 

・すごく雑な暴言吐きます。オタクくんはオナニー見てもらうと嬉しい気分になるので、エロ許容してくれる〇のことが好きだし、エロに好意的な反応を示してくれる〇はもっと好きになるんですよね。以上、雑な暴言でした。〇の部分は任意です。いや、もうずっと長いことメモ帳にこれが残ってて(1年半くらいかな)、いざ日記で積みネタ消化しようって時も、この妙なトゲの強さから書くのをわざわざ避けてたんですよ。あとそうやって置いとく間にあまりに「案の定」な例を見過ぎてしまって。ただまあ今日はもう、疲れてるからいいかなって。いいでしょう。そもそも嫌いなもののことばっか書いてんだこの日記。意味? 意味なんて見てのとおり書いてるとおりですよ。

 

・「書いてないことを読み取る」なんてやり取りにおいてとても好ましくはないけど、しかしどうしても「お前言いたいのそれじゃねぇだろ」ってなることもあり、そして実際それが的中してることもあり、無駄な誠実さはさっさと捨てた方がいいのかねぇ。アスペ風味纏ってるとこの辺の正解がいつまでたってもわからない。

210512日記 若くない

・水曜日終了。なんだかよくわからないがマジで疲れてるな今。今日も今日とてさっさと寝てしまおうかな。どうなんだろう、ここ数日の私の体はどうやら夜更かしが苦痛で早寝を幸福と感じているようで、それなら素直にその感覚に従って早寝遅起きを実践すればいいとはわかっているのだけど、どうにもこうにも「年寄りじゃん」って気持ちが消えない。22時にはもう寝る支度を整える私、年寄りになっちゃったじゃんって。

 

・いや、わかってる。本当の年寄りが寝るのはもっと早い。20時とかにはもう布団のなかで、そんでバッカみたいに早朝に起きる。22時に寝てたっぷり7時30分まで起きない私如きが、そんな鶏みてぇな習性である年寄りを名乗ろうなんて、烏滸がましいにもほどがある。そんなことはわかってる。だからこれはあれだ、あえて過剰に自虐することで、ホントのことから目を背けるという、本来の意味でも姑息な手段を取っているのだ。じゃあホントのことってなによ。そんなもん、「年寄り」が過剰な自虐なら、過剰じゃない自己評価がなにかなんて決まってる。「もう若くない」だ。

 

・年を食ったら自然にこうなる……とは思わない。すぐ眠たくなるのは体力がすぐ枯渇するからで、そんなもんは運動なりなんなりで基礎体力を上げていれば済む話だ。上げていればね。上げてないから今の私はおねむちゃんであり、おねむちゃんだからおねむちゃんなんて自称を書いちゃうぐらい投げやりになっている。ぶちころがすぞ。ええ、ぶちころそうがぶちころがそうが完全に運動を怠った自分の責任ですとも。

 

シャニマスのさ、最近新しく実装されたキャラのさ、七草にちかってぇ子がいるんだけどさ、TLに流れてきたその子の4コマ(5/11更新のかな)がさ……これが……しんどい……!この「しんどい」は好きや尊さがあふれての「しんどい」ではなく、ホントにダメージを、傷を負っての「しんどい」です。

 ・私はシャニマス浅瀬勢というか、ホントにキャラの表面をなぞるくらいのたしなみ方しかしてなくて、七草にちかに関しても共通のプロデュースイベントしか見てない(それもわりと飛ばし飛ばし)から、現在私が七草にちかに対して抱いている印象やキャラってのがどれだけ妥当なものかは怪しい。つまり、私は解像度の怪しい私の中の七草にちか像をもとにしんどさを感じているということで、だからまったく的外れという可能性もあるのだけど、そのうえで。

 

・七草にちかってキャラは、まあ、未熟なこどもなんですよ。私の感じた限りでは。完全にこどもってわけじゃなく、ある程度自分の身の程だったりをわかってるって多少大人な部分もあるのだけど、その部分がにちか自身の他の精神性に比べて突出してしまっていて(それでもこどもの範疇だけど)、そのせいで自分自身を傷つけたりしまってるところがあるのかなと。で、この4コマ、そのオチ。いかにもこどもっぽい無根拠な自信じゃないですか。タチの悪いことに努力まで伴っての。こんなもん、こんな妄想通りになるわけがないんですよ。自信が現実にへし折られるとか打ち砕かれるとか、そんな劇的なことは起こるまでもなく、せいぜい努力した分だけ褒められて、その場はうれしいけれども、成果はとても思い描いてたほどにはならない。

 

・そんなもんだ。大人だったら、そもそもあんな妄想もしないか、してたとしても「恥っず!」で終いだ。だけど七草にちかはちょっとだけ大人で、だいたいこどもなのだ。こどもだからあんな妄想もするし、こどもだから現実は直面してから知るし、こどもだからそれで傷ついて、大人だから割り切ろうとするけど、大人になり切れてはいないから割り切り切れずに鈍い傷跡が残る。長々語ったけど、これすらもありがちで凡百な「現実の知り方」ってやつでしかなくて、だからしんどいのだ。もう、徹底的に凡人の精神性で、傷つき方じゃないですか。

 

210511日記 冷や水

・火曜日終了。もう11日か、まだ11日か。流石にGWがあったので感覚としては「もう」である。4月はあんなに「まだ」「まだ」っつってたのにね。なんにも変わってないはずなのだが。それはそれとして仕事はしんどいし、今は疲れている。昨日は妙に眠かったので10時に就寝し、計9時間は睡眠をとったのだけど、日中のパフォーマンスにさほど変化はなかった気がする。というか寝覚めが普段とまったく変わらない。私の適正睡眠時間は何時間なんだよ。

 

冷や水。もちろん比喩としてだが、あまり好まれるものではない。ないのだけど、じゃあ捨てていいかってそんなこともなく、とりあえず自分の頭にぶっかける分にはいいんじゃないでしょうか。というか、正直考えなしに感情のまま行動するよりかは、一旦冷静になったほうが絶対いいでしょ。それを他人に強制するのがよくないってだけで。もしかしたらその人は一旦冷静になったうえで熱狂してるのかもしれないし、あるいは後々どうなろうが知ったこっちゃなく、今の熱に浮かされてる状態さえあればいいのかもしれない。それはもう、ご自由にしてくださいの世界だ。火が点いたまま走り回って、結果方々に迷惑をかけて、それで咎められても自分の責任。

 

・感情は感情のまま発露するのがいい、我慢なんかする必要がない……なんて風潮が一部にはあって、まあわからないでもないし、好きにすればいいけども、発露する時と場合を選ぶことを責められる謂れもないです。

 

・現状を変えたければ、怒りを、悲しみを我慢するな! ……行動の原動力として、感情はとても大事ですからね、まあいいんじゃないでしょうか。「変えたい」方々で作った輪の中で発言する分には、だけど。そうじゃない人に強制するのは、それは自分たちの運動に取り込みたいだけでしょう。「良かれと思って」ってやつか? 迷惑ですね。

 

・自制も自重も、そりゃ良くない面や場合はあるでしょう。ストレスを溜め込んで鬱になるくらいなら、多少強引にでも自分の要望を通して、ちょっとでも快適な環境を作る方がずっといい。いつでも元気いっぱいな自分でいられることは幸福だ。ただ、その要望を通す方法っていうのは、別に感情のままに行動することだけではなくて、なんならそうじゃない方がよっぽど成功率は高くて予後もいいことのほうが多い。とりあえず冷や水を頭にぶっかけて、そっから行動したほうが。

210510日記 けがをして思い出す

・月曜日終了。ちょっとしたミスにより親指の爪がそこそこ痛く、絶賛ガン萎え中。ハインリッヒの法則における軽微な事故ってやつだ。自炊経験はそれなりだからこそ、次あたり大けががあってもおかしくないので、多少気をつけななければ。原因はなんだ?上の空だったのがぱっと思いつくが、ほんとうにそれだけか? 例えば包丁の切れ味が悪いが、それにより無用な力が入ったのも原因じゃないか? 台所自体の環境はどうだ? ここに引っ越してからひと月は経ったが、まだちゃんと器具の配置を決めてないな? 作業場の整頓が大事だって話は、バイトしてる学生でもわかる話だからな?

 

・学校卒業して何年もたって、社会人としてそれなりに働いて、それなりに大人としての自我が目覚めたみたいな顔をしてるが、まだ学生のときから成長できてないなと自覚することもある。職場のデスク周りなんか顕著だ。いるんだかいらないんだかわからない書類が早くも丘を作り始めてて、来月までほっといたら山に成長してる気がする。会議……というか講習を受けるときもそうだ。多対一の多のサイドで誰かの話を受けるとき、どうしても眠くなる。学生時代はほとんど迷わず寝てたのだけど、今の位置だとそうもいかない。

 

・なんなんだろうねあれは。8時間たっぷり寝ていようが、直前にコーヒーを飲んでようが、ボールペンで手の甲を何度刺そうが、問答無用で眠くなるのだ。もはや体が積極的に睡眠に向かってるとしか思えない。学生時代に寝まくってたツケとして、そういう一定の状況下では寝るような癖がついてるのだろうか。ただどうだろう、そろそろそんな自堕落な学生として過ごした期間より、睡眠を我慢する普通の社会人として過ごした期間の方が長いのだけれども。いくら性能のよろしくない肉体といえ、昼間で椅子に座ってる間は寝る時間じゃないと学んでいてもおかしくないのでは。

 

・そういえば。おおむねの学生は体験してると思うが、だいたいの学校には多少マジメな職業体験としてインターンシップなる行事があり、体験先の業務時間中、デスクで寝てしまったバカ者が同級生にいたなと、今思い出した。比較的仲のいいバカ者だったが、昨今のコロナもあって数年単位で会っていない。最後の一年は遅刻の常習犯でもあったが、あいつはちゃんとした社会人になれてるだろうか。

210509日記 なんもわからん

・日曜日終了。ホントに恐ろしい速度で土日が溶けてったな……。いやマジで。体感一日ってのは嘘でも誇張でもない。そういえば、次の祝日は7月の後半までないとかなんとか聞いたけども、これに関しちゃ「あ、そう」って感じだ。そりゃね、学生の時分であればこんなに嘆かわしいことは他になかったのかもしれないが、社会人である今はヒマなら別に有休取りゃ三連休なんて普通に作れるし、逆に有休が取れないほど忙しかったらそもそも土日もないみたいなものだし、今更嘆くことでもないな……と。そういう実態に気づいてしまったら、それを無視してポーズで大げさな反応するのがすごく馬鹿らしくなってくる。

 

・先輩にでも「7月末まで祝日無いんだってよ!」って振られたのなら、「マジすか残念っすねー!」と返すのが正解なんだろうとは思うし、たぶん実際にそうするのだけども、同時に「(どうせ余ってんだから有休取りゃいいじゃねぇか……)」とか思ってしまうので、「気づく」こと自体はともかく、それを意識するのはよくない。人間が鬱陶しくなるのってだいたい「気づいた」ときか「わかった」ときなので。先輩だって有休の存在くらいはわかって言ってきているのだから、ある程度ノっかるのが後輩の役目だろう。

 

・いや、昨日の日記でもふんわり書いたが、「わかっててやる」を押し付けてこないでほしいとも思うけどね……。マジレスが存在する問いなのに、マジレスする方が空気読めない扱いされるって風潮、ある程度社会性を身に着けたうえで、いまだに私は納得してないからな。

 

エルコンドルパサー……エル・コンドル・パサー? エル・コンド・ルパサー? エル・コンドルパサー? エルコンドル・パサー? エルコンド・ルパサー? なんもわからん。調べたらわかるんだろうけど、この、なんもわからんし検討もつかんものが、なんかの拍子にたまたま判明したときの気持ちよさを目当てに、わざと調べてないみたいなとこがある。

 

・たぶんこんなもん、調べて出てきた結果を見たところで「ふーん」以外の感情を持てっこないんですよ。そもそもが興味の無いジャンルだし、これこれこういう理由があって~なんて言われても、たぶんその理由の部分だってよく知らないものだから。だったらいっそ長いこと疑問にしといて、ふと、それが解けると思ってないときに解けてくれたら、そっちのほうが感動できるかなって。「あっそうなんだ!」くらいになってくれたら、そっちのほうが絶対「ふーん」より大きいわけじゃないですか。

210508日記 怒るステレオ

・土曜日終了。GW最後、あるいは直後のこの土日が、一年を通した全土日のなかで一番早く感じる……というのは流石に言い過ぎか。まあ、連休の最後の方の休日がやたらと早く過ぎているように感じるのは間違いない。そう意識に残ってる時点で、記憶にもないくらい無為に過ごした休日の方がよっぽど早く過ぎているはずなのだけど、いかんせん記憶に残ってないので後悔のしようもない。

 

・「あの日ダラダラしすぎたなぁ~」なんて思い出せる人もいるのだろうけど、それはそもそもそれ以外の日を「ちゃんと」過ごしているということで、たまたまたった一日を自堕落に過ごした程度では、毎度休日のたびにダラダラしてる人間に連休の価値で負けることはない。

・『「眼鏡外すと美人」に怒る人』みたいなのを集めてる。……言い方が悪いな、これじゃただの人集めだ。そうじゃなく、他だと例えば『アニメキャラが処女じゃないと怒る人』みたいな、実在が微妙にあやしいオタクのステレオタイプ(別にオタクじゃなくてもいいけども)のことだ。「実在が微妙にあやしい」かどうかの判定は個々人で別れるところだろうから、自分で探すしかないのだけど。

 

・私は基本的に眼鏡キャラが好きだし、上に書いた「眼鏡を外すと美人」は、まるで眼鏡込みの魅力を否定しているようで確かに好きではないのだけど、じゃあそれを見たときそのキャラを嫌いになったり、あるいは作品ごとだとか作者ごと嫌いになったり……なんてことにはならない。多少残念だなとは思うけど、それだけだ。そんで、眼鏡好きっつってもだいたいみんなそんなもんじゃない……?と思ってるから、私にとって『「眼鏡外すと美人」に怒る人』の実在は怪しいのだ。こだわりとして挙げてる人も見るけれど、なんというか、自分のキャラを誇張してウケ狙ってるだけだなってなる。本気の本気、ガチのマジで「そう」である人、ホントにいる? 「それ」が面白いと勘違いしちゃい、ウケ狙いを継続しすぎてもう戻れなくなっちゃった人はいるかもしれないけど。

 

・微妙に違う話。「みんなネタだってわかってやってんだよ」とは言うけども、ネタをマジにした上でそっちサイドに立ってる人だっているわけで、苦言はどっちかっていうろそっちのマジな人に向けてんだよな。

 

・皆で一緒に悪ふざけするのが楽しいってのはわかるんだけど、ネタをネタと共有できるのはその楽しい人達の間だけだ。みんなとは言うけどお前らだけ。冷めた眼で見てるこっちにまでそれを強制しないでいただきたい。

210507日記 クセ 癖

・金曜日終了。ひさびさにブログの管理画面で確認してみると、記事数が750を超えていた。継続は670ちょっと。どっちも1000を超すまであと一年もかかんないんですって。同時に、あと二月もすれば三年目突入でもある。中断しちゃうと再開できなさそうだからってのがあるとはいえ、律義に続けすぎだし書きすぎじゃないか。そういえばここ最近は忙しいのもあってあんまり読み返してない気がするので、どっかで時間見つけて一年分くらい読むとしよう。

 

・クセの話。ああいやお笑いコンビの話じゃなく。……本当に関係ないんだけど、あの番組すごいですよね。クセスゴって略すんだっけ。私は観てないから面白いかどうかは知らないが、あんな「千鳥の勢いに乗っかっただけ」みたいな番組名なのに、ちゃんと人気出てちゃんと続いてちゃんとSPとかやってるらしいじゃないですか。しょっちゅうYOUTUBEのおススメに無断転載が流れてくる。あんな看板でそれなりの広さの層に受けてるってころは、やっぱ内容がいいからなんだろうか。

 

・じゃなくて。癖の話。あまり人間関係がうまくない私だけども、これくらいの年になればそれなりの数の人と関わりを持つことになり、その人たちからの指摘でもって自分では気づいてないような癖も減っていった。癖なので無くすことはなかなかに根気がいるけども、しかし自覚できたならあと一歩だ。反対に、大人になれば新しい癖なんてのはなかなか根付かないもので、だから私の癖の数なんてのはあとは減る一方、なくて七癖なんて言うけど無自覚の癖はもう……なんて思ってたり思ってなかったりしたのだけど、ごく最近、また一つ自分の癖に気づいた。この気づきに関しては完全に自力だ。

 

・その「癖」そのものは別に大したものじゃない。「寝る体勢のとき、祈りかなにかのように指を組んでいる」というだけ。たぶん手の置き場に困ってるとかそういう話で、同じような人もいるだろう。ただ、私は多少寝つきが悪く、布団に入ってからほとんど一時間以上は覚醒しているのだけど、その眠りにつくまでの長く暇な時間中「指を組む」という癖は継続されているのに、自分でまったく気づいてなかったということに驚いているのだ。考えなくていいことをあんなにずっと考えて眠れなくなってるのに、自分のまさに手元をまったく見ていないなんて! 癖なんてのはそういうものなのだけど、こんなにも「見えてない」のかと、脳のガバさに驚いた。

 

・癖に気づいてからも、普通に無意識で指を組んでいることはある。気づいたら反射的に離してるのだけど、わりと指に感触が残るくらい強く組んでるのだ。こんななのになんで気づかなかったのか、こうなるとまた苦笑したくなる。いつからの癖なんだろうねこれ、たぶんかなり前だとは思うんだけども。